ご使用上の注意

正しく安全にお使いいただくために、以下のことに注意して下さい。


安全上の注意

・アルコールバーナー,バーベキューコンロ,焚き火台,ネイチャーストーブ 等が転倒すると
 火傷火災の原因になります。
 (転倒の恐れの無い安定の良い環境で使用下さい)
・火を使用する製品はすべて屋外専用設計です。
 車内,テント内含み屋内での使用を禁止します。
・使用中,使用後、金属部品全般に非常に高温になります。
 消火後充分に冷めるまでは絶対に素手で触らないで下さい。火傷の原因になります。
・製品は本来の目的以外で使用しないで下さい。
 

ご使用上の注意

・高温になった部品に水をかけたり、水につける等で急速に冷却しないで下さい。
 (急速に冷却する事によって部品が変形し元の形状に戻らない場合があります)
・バーベキューコンロ,焚き火台,ネイチャーストーブ等の消火の場合は
 炭,薪に少量ずつ水をかけて消火下さい。(金属部品を急速に冷却しない様注意下さい)
・高温になった部品は自然冷却を心がけ願います。
・ステンレス鋼は腐食(サビ)に強い材質ですが、サビないという物ではありません
 使用後、洗浄及び乾燥して頂くことで、よりいっそう長く使用頂けます。
・製品出荷時は、製造工程上の機械油等が付着しています。
 特に食品に触れる部品は、使用前に中性洗剤で充分洗浄後使用下さい。

金属の変形(反り)について

 金属は火にかける(高温にする)ことにより、変形します。
 部分的に熱する事で出来る温度差による変形や表裏の温度差による反り
 金属板製造工程で出来る金属板の方向性が主な原因です。
 そして、CORNELIの製品は、その金属の変形(反り)を考慮し、利用した設計になっております。
 しかし出来上がった新品の部品を見ても、どの方向に変形(反る)するのか判断ができません。
 一度実際に使用してみて変形(反り)の方向を確認下さい。
 以後、ほぼ一回目使用時と同じ方向に変形(反り)します。
 二回目以降使用時の組み立ては
 「火側(高温側)が凸、外気側(低温側)が凹になる様組み立てて使用下さい」
 その様に組み立てる事により、隙間が埋まり、炭,灰,等が漏れにくくなる様に設計されています。
 (表裏反対に組み立てても炭,灰等が周囲に漏れやすくなりますが使用出来ます)
 (十字型アルコールバーナー用五徳の様な、高温側,低温側がない物は表裏関係なく使用下さい)